You are here: Home // EVENT

2019年度 ゼミ合宿 in 札幌

2019年度 ゼミ合宿 in 札幌
夏合宿の報告です。 今年は8月21日から2泊3日のスケジュールで、札幌にて夏合宿を開催しました。東京はこれまで連日猛暑続きでしたが、札幌はすでに秋の空気に包まれて肌寒く、2日目は雨ということもあり、半袖にサンダル姿で来てしまったことを後悔する学生もいました。 1日目は、かでる2・7の貸会議室にてM2 の修士論文及び修士設計の中間発表、2日目はB4の小論文の最終発表と、卒業設計の構想の発表を執り行いました。この合宿を境にB4は卒業設計シーズン、M2は修士論文/設計の後半戦に突入することとなり、夜の懇親会では互いに親睦を深め、またそれぞれ次の目標に向かって頭を切り替える良い機会になったと思います。 http://okolab.net/wp-content/uploads/kari3.mp4  

2019年度 春学期建築見学会

2019年度 春学期建築見学会

大河内研究室では、春学期と秋学期の年2回建築見学会を開催しています。 2019年度春学期は、6月13日に公共施設project A(仮称)の工事中の現場(設計:畝森秦行建築設計事務所)を見学してきました。 Project Aは2019年11月に完成を予定しており、見学時は外装や内装の仕上げ工事の段階でした。当日は、意匠設計をしている畝森秦行建築設計事務所の担当所員であり、当研究室のOBである山口陽平さんにご案内頂きました。前半で建物の模型を見ながら設計の経緯や計画の趣旨をご説明いただき、後半では実際に施工中の現場に入り、説明を受けながら案内していただきました。 設計の過程で、施主の要望をいかに計画に反映させるか、周辺住民との交渉における苦労など、実務の現場におけるリアルなお話を聞くことが出来ました。普段の完成された建築では見ることができない下地材や、実際にどのように施工が行われている現場を...

2018年度 ゼミ合宿 in 鶴岡

2018年度 ゼミ合宿 in 鶴岡

B4田中です。ゼミ合宿の報告をさせていただきます。 2018年度は9月1〜9月3日まで山形県の鶴岡市にゼミ合宿に行きました。 今年は例年とは違い、1日目と3日目に建築見学会も行う内容の濃い3日間です。 【1日目】 庄内空港に着いてからまず酒田市にある土門拳記念館に行きました。 午後は鶴岡市に移動しM2の卒業論文の中間発表がありました。 【2日目】 午前中にB4の小論文発表でした。短い期間ではありましたが、初めて文字を主とした表現で建築と向き合うことでこれまでとはちがう知識や取り組み方を学ぶことができ、自分たちの力になったのではないかと思います。 午後は卒業設計の構想発表会です。大河内研究室では後期から卒計に取り組むのでこのゼミ合宿で初めて、自分が取り組みたいと思う案について先生や先輩方に発表します。まだまだ案としては未熟ですがフィードバックをたくさんいただいたので...

2018年度 春学期建築見学会

2018年度 春学期建築見学会

大河内研究室では、春学期と秋学期の年2回建築見学会を開催しています。 春学期は、2018年5月22日に『日本盲導犬総合センター』設計:千葉学さん、『静岡県富士山世界遺産センター』設計:坂茂さんの2カ所を見学してきました。 日本盲導犬総合センターでは館内を案内していただき、建築についてだけでなく弱視や盲目の方がどのように盲導犬と共に生活しているかなどについてもお教えいただきました。妊娠中の母親犬や生まれたばかりの子犬、引退犬など環境に敏感な犬たちにも配慮した計画となっていました。蛇行した屋内空間の間に位置する広場によりそれぞれの部屋に適度な距離ができ、また広場の芝生が人の目にも心地よい作りになっていました。 静岡県富士山世界遺産センターでは各々ベストショットを狙いつつ見学をしました。あいにく逆光となってしまい、雑誌のような水面に映り込む写真は撮れませんでしたが、天気には恵まれ、青々とした富士...

2017年度 秋学期建築見学会

2017年度 秋学期建築見学会

大河内研究室では、春学期と秋学期の年2回建築見学会を開催しています。 秋学期は、2017年11月5日にJIA東海支部主催の『ROKI Global Innovation Center -ROGIC-』の見学+講演会に参加してきました。 設計者である小堀哲夫さんに説明していただきながらの施設の見学と、ROGICの設計に関する講演会を拝聴しました。 ROGICは、自動車のフィルターを主に取り扱ってきたROKIの新たな研究開発施設として設計されました。 日本建築学会賞(2017)とJIA日本建築大賞(2016)を同年内にダブル受賞した史上初の作品です。 大空間を覆う屋根と天井のデザインが特徴的で、自然光、外気を積極的に取り入れた環境を整えた奥行きのある空間、それを実現するための施主との強い信頼関係を構築した点がJIA日本建築大賞では高く評価されています。 スキップフロアにより、お互いの存在を感じ...

2017年度 ゼミ合宿 in 清里

2017年度 ゼミ合宿 in 清里

  ゼミ合宿の報告です。 毎年、大河内研究室は夏にゼミ合宿に行きます。今年は清里セミナーハウスで行いました! 2017年9月11日―9月13日の二泊三日です。 B4の春学期小論文発表と卒業設計構想発表、M2の修士論文の中間発表を行いました。   【1日目】 お昼過ぎに清里駅に集合し、M2の修士論文の中間発表を行いました。 【2日目】 朝から午後にかけて、B4の小論文の発表を行いました。 短い期間ながら、修士での研究に向けた基礎を学ぶことができたのではないでしょうか。 昼食は、セミナーハウスの中庭でBBQをいただきました。 あいにくの曇り空でしたが、たくさんのおいしい具材で、お腹がいっぱいになりました! お昼ご飯の腹ごなしに、卓球で体を動かしました。   午後からは、B4の卒業設計の構想を発表しました。 1日目も2日目も、夕食後、セミナーハウスの食堂で懇親...

2017年度 春学期建築見学会

2017年度 春学期建築見学会
大河内研究室では、春学期と秋学期の年二回建築見学会を開催しています。 春学期は2017年5月23日に、群馬県太田市にある、平田晃久さん設計の『太田市美術館』へ行きました。 この建物は、太田駅の目の前に位置し、人の流れを駅前に呼び戻し、豊かで魅力的な街並みに育てるためのきっかけとしてつくられたそうです。 5つの鉄筋コンクリートの箱と、その周りを回るスロープによって構成されています。箱の中には展示室などがあり、スロープ部分に図書スペースが置かれていました。緩やかなスロープを歩いているうちに、気がつくと最上階にいたり、また、1階のカフェにたどり着いたり。本を探してるうちに、様々な出会いが生まれる楽しい空間でした。 見学に協力して頂いた関係者の皆様、どうもありがとうございました。      

2016年度 秋学期建築見学会

2016年度 秋学期建築見学会
秋学期建築見学会の報告です。 大河内研究室では、見学会が春学期と秋学期に二回開催されます。 秋学期は、2016年9月27日(火)に、 2016年春、東京・天王洲アイルにオープンした、 「建築倉庫」へ見学に行きました。 この「建築倉庫」は、模型を『展示しながら保存する』というコンセプトのミュージアムで、 日本唯一の建築模型専門の展示・保存施設です。    

2016年度 ゼミ合宿in福岡

2016年度 ゼミ合宿in福岡

ゼミ合宿の報告です。 毎年、大河内研究室は夏にゼミ合宿に行きます。今年は博多でした! 2016年8月23日(火)―8月25日(木)の二泊三日です。 B4の春学期小論文発表と卒業設計構想発表、M2の修士論文・設計の中間発表を行いました。 発表を行った場所は、アクロス福岡近くにあるアーバン・オフィス天神の会議室です。   【1日目(23日)】 お昼頃、天神駅に集合し、アーバン・オフィス天神で、B4の小論文の発表を行いました。 春学期と夏休み前半を使い取り組んだ成果が、しっかりと出ていたと思います。   発表後、懇親会(1日目)を行いました。 『もつ鍋 笑楽 福岡本店』というお店に行きました。 みんな、美味しいもつ鍋を食べて、満面の笑みです。 美味しかったですね。     【2日目(24日)】 午前中にM2の修士論文・設計の発表、午後はB4の卒業設計基...

2016年度 春学期建築見学会

2016年度 春学期建築見学会
大河内研究室では、春学期と秋学期の年二回建築見学会を開催しています。 春学期は2016年4月26日に桐朋学園大学調布キャンパス1号館を見学に行きました。 2014年3月竣工、設計は日建設計です。 異なる不均質グリッドにボコボコとヴォリュームが表出した独特の外観を持つ建物です。 音楽大学なので、レッスン室が大半の構成となっていて、各室が不均質グリッド上に配置されています。従って、廊下の幅員もそれぞれ異なり、内部に不均質な空間が連続していました。先生から要所要所でディテールに関する解説があり、短い見学時間の中で多くを学ぶことができたのではないでしょうか。 見学に協力して頂いた関係者の皆様、どうもありがとうございました。  

Copyright © 2019 OKOLAB.net. All rights reserved.