Author Archive

都市空間におけるゲニウス・ロキ-稲荷空間の構成類型-

都市空間におけるゲニウス・ロキ-稲荷空間の構成類型-

B4の中井です。春季研究発表の内容を投稿致します。 序章 研究概要 1-1 研究の背景 戦後より東京では、資本主義の介入に伴い急激な都市化が進められてきた。効率や利益を重視するその社会構造においては、都市における時間的背景を排除し端的な開発が是とされている。そのような都市構造の中で、稲荷空間は今もなおゲニウス・ロキという要素を残したままこの都市に佇んでいる。建物の隙間に埋れるようにして存在するそれらの稲荷は、都市化に伴い刻々と変化していった周辺環境とは相反してその街に残されてきた。しかし江戸時代の町割りや地形が現在も大差なく都市の基盤として構成されている東京において、それらの稲荷空間も同様に時間的背景を含んだ都市の歴史的要素である。残余的に見えてしまうが、そこには周辺環境と比較して遥か昔から時が止まっているような神秘性を感じる。 1-2 研究の目的 本研究では、上述したような建物間に残余的...

Copyright © 2021 OKOLAB.net. All rights reserved.