Your are here: Home // Archives for 11月 16th, 2022

現代建築レビュー5月号

B4の山﨑です。2022年7月11日に実施しました、新建築2022年5月号の現代建築レビューを投稿いたします。 居城:5月号で気になった建築はなんですか? 末吉:日本ではまだ木造高層建築の事例がすくないので、私はTAMADIC名古屋が気になりました。木と鉄筋コンクリートの混構造でできており、柱に用いられているCLTパネルが鉄筋コンクリートの型枠となっているため、打設後も廃棄する必要がなく環境的にも、コスト的にも素晴らしいと思いました。 岡田:私はICI STUDIO W-ANNEXが気になりました。歴史的建造物の保存に対する問題に取り組んだ事例で、対比と調和をコンセプトとしており、対比は内部の閉鎖空間と開放的な木造のファサードなどで見られるが、調和はあまり感じられず疑問に思いました。 金川:私は琲庵が気になりました。VUILDの事例でよく見られる小さなパーツの組み...

現代建築レビュー4月号

B4の髙田です。2022年6月27日に実施しました、新建築2022年4月号の現代建築レビューを投稿いたします。 宋:4月号で気になった建築はなんですか。 石井:私は松崎幼稚園遊戯室が気になりました。鉄骨造の中に蔵が建っている入れ子構造のような構成が面白く感じました。また子供の遊び場に歴史ある建物が存在する事は、子供にとっても良い経験となることが想定されます。 居城:私も松崎幼稚園遊戯室が気になりました。グリーンカーテンや遮熱カーテン、ダンパーによる空調計画など環境設計がよく練られた建築だと思います。部分的な改修によって生まれる3つの異なる空間も興味深いと感じました。 櫻井:私は慈恵大学西新橋C再整備計画が気になりました。特に待合室のゆとりのある空間設計に着目しています。このゆとりは建築計画上、解放感があり、利用する患者の視点から見ても大変良いものだと言えます。 ...

Copyright © 2022 OKOLAB.net. All rights reserved.